スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血の器

天皇の会見の件。

色んなことを考えていてうまく書けそうないけども。
とにかく私が思うことは、天皇一家に対してのあの扱いは、人権侵害なのではないか、ということが一つ。
そしてもう一つは、今上天皇には、昭和天皇のような最期をおくらせてはけしてならない、ということだ。

昭和天皇の最期はあまりに悲惨なのものだった。
毎日毎日、下血と吐血を繰り返し、それを輸血で補い続ける。
ただただひたすら「昭和」という時間を一秒でも長くする、そういう考えの下にしか行わていなかった「医療行為」。
彼の身体は、最期はただ血が流れ、鼓動を打つだけの「器」としか、認識されなかった。いや、彼の人生そのものが、そうだったろうか。
延々と続く延命治療。どれだけ苦しかったろうかと思う。意識があったとするなら地獄だったろう。
しかし、一方で、昭和天皇には「戦争責任」があった。
夥しい数の犠牲が、彼の名の下に積み上げられた。多くの命。多くの苦しみ。飢え、病。奪われた土地。
罪に対する罰を、長い自由の無い人生で贖い続け、その集大成としての、最後の拷問ではなかったか。
甘んじて受け入れた拷問ではなかったか。私にはそう思える。

そしてだからこそ、今上天皇に、同じ「罰」を与えることは、絶対に許されないことだと、私は考える。
昭和天皇には受け入れるべき罪があったかもしれない。だけど、明仁氏には、そんなものは無いはずではないか。
あんな目に遭わせる権利など誰にも無い。天皇制に反対する人達にだって誰にも無い。
親の罪を被せるべきじゃない。

本当ならば、民主主義の下、国民の合意の上で、天皇制を廃止するべきなのだろうと思う。
だけど、今の日本国民にそんな気はさらさらない。大半の国民は「現状維持」を望んでいる。
彼らの自由と引き換えに。

自ら降りれば良いじゃないか、という人もいる。たしかにその手もあるのかもしれないけども、それは「民主主義」ではないのではないか?
一代の天皇が、連綿と続いてきた天皇制を止めるということは、強大な権力を振るうことにならないだろうか?
ちょっとなんというか、私の中ではこの辺がギクシャクしてくる。矛盾、というほどではないが。
相殺される、という考えも確かにできるだろう。
しかし少なくとも、今上天皇は、国民の方から「もう廃止します」と云われることを待っているような気がする。もしそうだとして、それは彼の一生の間には、とても叶いそうにない。

とにかく昭和天皇のような最期だけはおくって欲しくない。
あんなモノみたいな扱いをすべきじゃない。それは天皇だからという問題ではない。あれは人としての扱いじゃなかった。当時の父親のことを、今上天皇はどう見ていただろうか。

今回の会見について語っている人達が多いけれども、世間があまりにも自粛ムードだったということを、振り返って問題視している。
大事な意見だとは思う。日本は民主主義じゃないのか、という観点からは大事なことだとは思うけれども。
自粛ムードが嫌だった、世間が暗かった、経済が停滞した、という意見は、私には、妥当だとしてもあまりに冷たいものだとも感じる。
レンタルビデオが流行った、とか、それは確かに事実だけども、あまりに冷たくはないか。
自粛が妥当だったというんじゃない。
あまりに、自分本位に感じられるのだ。
暗くて嫌だったなぁ、テロップで下血とか見せられて嫌だなぁ、って、そういうことじゃないだろうと思ってしまう。
確かにそうだよ。確かにそれは素直な意見だけども。
こんなにも冷たいものだろうか、と、今回の件で、改めて感じてしまった。
そんなに、切り離して考えるものだろうかと。

うまく云えない。いや、うまく書きたくないのかもしれない。
優しくないなぁと。
思いやりないなぁと。
想像力とか。
と書くと、自分は優しいよと書いてるみたいで嫌なんだ。だからうまく書きたくない。

可哀相だなぁと思ったんだよ。
あの時、私は、可哀相だなぁこんなことされて、って、思っていたんだ。
それだけなんだよ。そして、あんなことは、繰り返して欲しくないんだよ。特にあの人には、して欲しくないんだよ。
それだけなの。

でも、現状で、82才で月25日も働かされていることを考えると、きっとやるんじゃないか。
そんなことは許されない。許されていいことじゃない。
全ては、日本人の弱さが生み出している。
国民がそれを容認している。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

うさみみぱんだ

Author:うさみみぱんだ
FC2ブログへようこそ!

お知らせ事項
楽天ダイナミックアド
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クリック募金・里親募集
クリックで救える命がある。
くろこさん
最新の記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブログランキング
FC2アフィリエイト
ホームページ
QRコード
QRコード
Amazonおまかせリンク(R) ベータ版
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。